メニュー
カテゴリー
ブログを始めてみたいならまずこちらクリック

冗談抜きでジャンル特化のYouTube収益化が難しくなってる件|どうする?

この記事を読むのにかかる時間: 6

Youtubeが流行ってから随分経つけど、今も稼げるのかな?

この記事の内容
  • 2022年現在からYoutubeを始めて収益化はできるのか?
  • 実際にYoutubeを始める時に注意した方がいいことは?
この記事を読むと…
  • 2022年現在からYoutubeを始めても収益化を狙うことができる
  • 逆に今から始めるメリットを知ることができる

YouTubeが職業として流行り始めて数年が経ちました。

始めはただの動画サイトだったYouTubeですが、現在では好きなことで稼げる可能性を持つメディアNo1になりましたね。

最近はYouTubeの変化やYouTuberが増えたことで、収益化が結構難しくなっているというのは皆さんも知っているのではないでしょうか。

明らかに、”これまでのYouTube攻略法”が古いものになってきていると感じます。

ということで今回は、最近のYouTubeの情勢を踏まえて、稼ぐためのYouTubeをこれから始めるにはどうしたらいいのか?ということについて記事を書いていこうと思います。

Youtubeを始めるのに向いていないタイプや、懸念点にも触れているので、ぜひ最後まで読んでいってください。

タッチできる目次

この記事の信頼性

さて、初めにこの記事が信頼できるのか?に少し触れておきます。

この記事を書いているAiciiは今現在、3DCG・デザイン関係の動画をYoutubeに投稿しています。

まだまだ投稿初めなので実績は無いに等しいのですが、

  • Youtubeで動画を見始めて10年以上。Youtubeに広告が無く、YouTuberという単語も無い頃からの視聴者
  • 今現在も、平日は3時間以上、休日は10時間以上はYoutubeを再生しているヘビーユーザー(流し聞き含む)
  • Youtubeへの投稿を考え始めてから、国内外のあらゆるCG関係チャンネルを研究

こんな感じで、大昔からYoutubeが生活の中にあるような状態で、Youtube投稿のために色々研究をしてきました。

現在僕が投稿している動画は、そういった研究に基づいて少しずつ試行錯誤しながら投稿しているという感じです。

数年単位でYouTubeに親しんできた私ならではの観点から、最近のYouTubeの情勢を踏まえて、稼ぐためのYouTubeをこれから始めるにはどうしたらいいのか?ということについてお伝えできればと思います。

【結論】”単なる特化”はもう厳しい!あなた自身の人間性と組み合わせてファンを作ろう!

まずは結論から。

YouTubeで収益化するなら“単純にジャンルを特化させる”だけでは不十分になってきています。

なので、これから稼ぐためのYouTubeを始めるのであれば「あなた自身の人間性を絡めた発信」をしましょう。

どういうことかというと、発信したいネタに絡めて、あなたがどんな人間なのかもしっかり伝えていきましょう、ということです。

以下で、単純な特化が難しい理由から、具体的にどうすれば良いのかまでをしっかりと説明していきます。

YouTube収益化するなら”特化”は2020年くらいまでの常識

YouTubeを始めようか迷って調べた方は知っているかもしれませんが、最近のYouTubeではジャンルの”特化”が重要だと繰り返し言われていました。

なぜなら、YouTubeに動画を投稿する人が増えすぎて、広く浅くなジャンルでは独自性を出すことが難しくなったから。

過去であれば、細かいジャンルに絞って成功をしたYouTuberは数知れません。

例えば、ミリタリーというジャンルの中でも「銃器」に”特化”して成功した『中の人ゲーミング』さん。

そして、ゲームの中でも「バイオハザード」に”特化”して成功した『梅田JAPAN』さんや『HAL PROJECT』さんがいます。

いまやネットビジネスで収益化を狙う人なら多くが知っている『マナブ』さんも、YouTubeで稼ぐなら”特化”すべきということを言っています。

しかし2021年2月くらいから、”特化”で稼いできたYouTuberの方々が、一気に「ネタ切れ」に襲われています。

この後はYouTube収益化ではもはや”特化”が厳しい理由を掘り下げていきます。

YouTube収益化で”特化”が厳しい理由

YouTubeで収益化するときに”特化”がもう厳しい理由は、3つあります。

  • 特化にも限界がある(重要)
  • ネタが切れやすく視聴者に飽きられやすい
  • 自分だけの特徴(オリジナリティ)を分かりやすく示す必要がある

それぞれ解説していきます。

特化にも限界がある(重要)

YouTubeで収益化するときに”特化”がもう厳しい理由の1つ目は、『特化にも限界があること』です。

これは、細かすぎるジャンルでは動画を見てくれるユーザーが存在せず、収益に繋がらないから。

細かいジャンルを狙っていくことは他との差別化をする上では有効な手段です。

でも、YouTubeで動画を配信する人が増えた今は、昔よりももっと細かいジャンルを狙わないと”特化”で差別化することは出来ません。

でも、差別化するには限界もある。

これは、”特化”ではもう差別化が出来ないということです。

よって、YouTubeで収益化するときには”特化”はもう厳しいのです。

ネタが切れやすく視聴者に飽きられやすい

2つ目の理由は、『ネタが切れやすく視聴者に飽きられやすいこと』

これは、特化するというのが、ネタを少なくしていることと同じだからですね。

例えばゲームというジャンルを特化させて、バイオハザードというジャンルに絞るのは特化ですが、これは当然バイオハザード以外のゲームネタを捨てているということ。

継続して動画を出すのが重要になってくるYouTubeでは、背水の陣です。

私は、”特化だけ”で有名になれるのは1年、長くても2年から3年が限度かなあと思っています。

実際の例で示しましょう。

私が好きでよく見ていた特化型YouTuberさんが、最近”ネタ切れ”を報告されました。

ご本人は私も非常に好きな方々なんですが、やはり特化一本ではどうにもならなかったのは事実なようです(以下参考)。

好きなYouTuberがネタ切れ
【参考】HAL PROJECTさんの最近のコミュニティ

マナブさんもネタを考えるには毎日をネタ探しに捧げる、みたいなことを最近言っていて、実際にプログラミングやブログに特化していたはずのチャンネルは多くが”考え方”の動画になってしまいました。

また、最近は流行りのテクノロジーとか投資がメインで、プログラミングとブログの話は追いやられていますね。

流行りのテクノロジーとか投資がメインで、プログラミングとブログの話は追いやられています
【参考】マナブさんのYouTubeの動画一覧

1年ほど前、YouTuber界で特化が流行り始めてから、わずか1年で”特化”の有効性は無くなってしまいました。

今では、”特化”を辞めるか、”特化”した上さらにほかの人には無いオリジナリティを持つYouTuberさんしか生き残っていません。

というワケで、”特化”でYouTubeをやるのはもう厳しい理由2つ目は『ネタ切れが早く、視聴者に飽きられやすい』からでした。

自分だけの特徴(オリジナリティ)を分かりやすく示す必要がある

YouTubeで収益化するときに”特化”がもう厳しい理由の3つ目は、『自分だけの特徴(オリジナリティ)を分かりやすく示す必要があること』です。

理由の1つ目でお伝えしたように『特化には限界がある』ので、人気を出すためにはYouTuberごとに他にはない面白さが必要です。

つまり、『特化の限界』によって同じような特化型YouTuberが溢れてしまったので、結局特化してもそれだけでは人気になれなくなってしまった。ということですね。

これは、「ジャンルを特化させるという行為」がもはや特化させる意味を持っていないのと同じです。

こうなってしまっては、ジャンルの広さに関係なく『他の人にない面白さを持つ人』が人気になるでしょう。

よって、”特化”でYouTubeをやるのはもう厳しい理由3つ目は『特化させても結局オリジナリティが必要なので効果が薄い』ということでした。

ではこれからYouTubeで収益化するにはどうすればいいのか?

ということで、YouTubeで収益化するときに”特化”がもう厳しい理由を3つ紹介してきました。

ここまで聞いて、「じゃあYouTubeは諦めるしかないのか?」と思った人も多いかも。

ですが、ここまでの話はあくまで”単純な特化ではもう厳しい”という話です。

ここからは、『じゃあどうやったら今からでもYouTubeで収益化出来るのか』を考えていきましょう!

どうやったら今からでもYouTubeで収益化出来るのか??

【答え】「あなた自身の人間性を絡めた発信」でファンを増やしていこう!

どうやったら今からでもYouTubeで収益化が出来るのか、その答えは『あなた自身の人間性を絡めた発信でファンを増やしていくこと』です。

具体的には、Youtube動画に加えて次の手順を実行していきましょう。

  1. Youtubeで発信したいネタと自分の人間性との関連を見つけ出す
  2. 他の発信媒体も使い、自分の人間性を伝えることを念頭に発信する

Youtubeで発信したいネタと自分の人間性との関連を見つけ出す

まず初めに、自分がYoutubeで発信したいネタと自分の人間性との関連性を見つけましょう。

具体的には、「自分はなぜそのネタでYoutubeに投稿したいのか?」と考えましょう。

例えば僕の場合なら「クリエイティブに携わりながらも自由に生きたい人達にコンテンツを届けて皆で自由になりたい!」という願いがあります。

「自由に生きたいという願い=僕の人間性」と似た人間性の人たちと繋がりクリエイティブによってそれを成し遂げよう!という感じです。

こんな感じで、自分はどんな人間性=願い、狙いによってYoutubeで発信しようとしているんだ?と考えます。

他の発信媒体も使い、自分の人間性を伝えることを念頭に発信する

あなたの人間性が明らかになれば、あとはシンプル。

Youtube以外にも使える媒体を探して、あなたの人間性を伝えることを念頭に発信していけばOKです。

僕の場合だと、「単純に3DCGに特化した内容」をYoutubeやブログで扱うのではもう厳しいので、「クリエイティブで時ゆに生きるためにクリエイティブ系の内容を発信」しています。

このように、人間性を押し出して発信することは以下の理由からメチャクチャ有効だと考えています。

以下の感じです。

  • 単純な特化では得られない最強のオリジナリティを持てる
  • 発信内容の裏にある思いがちゃんと伝わるので信頼できる
  • 自分の人間性に関係した色んなネタを扱える

まずは、自分の人間性を全面に押し出しているので、基本的に他の人と完全にカブることがありません。

趣味としてのクリエイティブなのか、自由に生きる手段としてのクリエイティブなのかで発信内容が全然違ってくる、というのがまさにそれです。

その他の追加効果として、人間味が見えて信頼に繋がるとか、人間性に沿っていれば良いのでネタの確保が比較的楽だとかもあります。

また、動画を見てもらう視聴者にとっても動画内容の活用法が明確でいいと思います。

僕の場合、「クリエイティブで自由に生きるための動画」なので、そのつもりで活用していただきやすいということですね。

【実例】Youtubeで人間性を発信し、成功されている方々

最後に、Youtubeで人間性を発信して成功されている方々を紹介します。

今回は旅の動画を投稿しているYouTuberさんを紹介させていただきます。

美しく楽しい旅動画のオフショットをブログで紹介

まず初めの実例は、とにかく美しい映像で字幕や喋りは最小限(もしくは皆無)に留めるタイプの旅動画。

『撮影の舞台裏を描くオフショット』としてブログを活用されています。

映像が美しい系の動画は、とにかく作者の存在を消すのが鍵ですが、単純に美しい映像はたくさんあるので、中々厳しい。

そこでブログを活用し、動画では伝えられない作者の人間性を届けているという事例です。

ブログならば何の違和感も無く自分の意見を言えますし(というか文章書かないブログの方が珍しい)、そこで自分と同じような動画を撮る手法や機材とかを話したら、収益に繋がります。

動画の美しさからは考えられないような、作者の素顔が知れたりしたらファンも増えますね。

収益源となるアプローチをブログで行う

こちらは、普通に字幕や音声が入ってきて、旅での体験そのものを楽しむ系の旅動画。

僕も大好きな方で、現在休止されているのですがめちゃくちゃ人間性豊かな動画を投稿されていました。

よくあるお店紹介まとめやグルメリポですが、「変わりゆく秋葉原を映像に残したい」「秋葉原が好き!」という気持ちを全面に押し出して発信されていました。

【まとめ】人間性を全面に出した特化Youtubeチャンネルを始めよう!

ということで、今回はこんな感じで記事を進めてきました。

  • Youtube発信では色んな媒体を活用しよう
  • YouTube収益化で”特化”がもう厳しい理由
  • これからYouTubeを始めるなら人間性を伝えることを念頭にすべき理由と実例

人間性を全面に押しだすことの良さが伝わったのであれば幸いです。

最後に、「色んな媒体とか難しい…」とか、「動画の内容的に人間性を出せない」といった悩みにも答えておきます、

結論から言ってしまうと、ブログがおすすめですね。

理由は、

  • 色々なSNSとは異なり文字数制限なく自分の意見を伝えられる
  • 情報が整理されて保存されるので後から見る人にもわかりやすい
  • WordPressを使えば完全オリジナルのサイトが制作できる

こんな感じ。

私自身、クリエイティブ系の解説動画で人間性を出すのは難しいので、人間性はブログに頼りっきりです笑

ブログは年間1万円程度の経費とIPad(PCも可)があれば始められるので、非常にコスパが良きです。

一応、当ブログと同じようなサイトを作りたい時のやり方を下記の記事にまとめてあるので覗いてみてください。

では今回はここまで。

記事を気に入っていただけたら、

TwitterやYoutubeでも毎日クリエイトしたことを発信しているのでぜひ覗いてみてね!

\ 毎日学んだクリエイティブを発信中! /

\ 3DCGデザインに興味があるならこれ!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タッチできる目次