メニュー
カテゴリー
ブログを始めてみたいならまずこちらクリック

レビューブログは稼げる?Amazonと楽天意外と簡単に稼げるワケ

この記事を読むのにかかる時間: 7

これと言って専門スキルが無いブロガーが稼ぐには、Amazonや楽天のアフィリエイトで商品を売るのが一番簡単です。

一般的にECアフィリエイトとか言われたりしますが、今日は以下のテーマを解説します。

この記事の内容
  • 専門スキルが無いならひとまずAmazonや楽天アフィリエイトがおすすめ
  • Amazonや楽天アフィリエイトで稼ぐ手順
  • Amazonや楽天アフィリエイトで大きく稼ぐ事はできない理由
この記事を読むと…
  • ひとまず1つ収益化の手段が得られる
  • 比較的長期にわたって収入が得られるようになる。

基本的に自分が欲しいと思った商品を紹介することになるので、うまくいけば商品代金はアフィリエイト収入で賄えるようになるかもですよ!

タッチできる目次

Amazonや楽天アフィリエイト=ECサイトアフィリエイトをおすすめする3つの理由

収益化したくてブログを始めたけど紹介できるような専門スキルが無いよ…という初心者はまず、Amazonや楽天でアフィリエイトに慣れていきましょう。

ECサイトアフィリエイトをおすすめする理由は下記の3つです。

  • Amazonや楽天アフィリエイトは簡単に売れる
  • 自分の体験をそのまま書くことが出来る
  • 検索結果で1位を取りやすい

自分が商品を買った時のついでに収益チャンスにもできるよってことですが、詳しく解説していきます。

僕も初心者の頃に書いた以下の記事がいまだに収益をもたらしてくれています。

Amazonや楽天は成約率が高い

まず、Amazon・楽天のアフィリエイトは比較的売りやすい

実は、素人の紹介でも消費者目線で書かれていれば商品を購入してくれる確率がかなり高いんです。

Amazon・楽天が売れやすい3つの理由

ネット通販は商品をクリックして買うだけというお手軽さが最強です。

ほとんどの人が使ったことのあるサービスですし、わざわざ検索してレビューを見ているならかなり買う気はあるってことなので売れやすいのです。

  • サイトや商品の信頼性が高い
  • 購入方法を十分に理解している
  • 体験談を検索する人は購入意欲が高い

自分の体験をそのまま書くことが出来る

また、『自分の体験をそのまま書くことが出来る』というのも商品を買ってもらうには有利。

広告的な紹介ではなく、実際に購入した人が書いた体験談は信頼性が違います。気に入ったこと、イマイチなところも体験のまま書きましょう。

専門スキルが無くても独自の記事が書ける。これがめっちゃ強いんです。

商品レビューは検索1位を取りやすい

商品を買ってもらうには、記事を見てもらう必要がありますが、実は商品レビュー記事は検索1位を取りやすいんです。

超人気商品はみんな記事を書いているので1位を取るのは難しいですが、Amazonの商品数は膨大なので本格的なレビューが書かれていない商品はものすごく多いんです。

質の良いレビュー記事を書くことで簡単に検索1位、少なくとも1ページ目にはランクインできます。

すでに説明したように、レビューを見る人は購入意欲も高いので検索上位が取りやすいことはそのまま収益化のしやすさに繋がります。

Amazonや楽天アフィリエイトで収益化する具体的な手順

Amazonや楽天アフィリエイトで収益化する具体的な手順は簡単。

  1. もしもアフィリエイトなどでAmazonや楽天アフィリエイトと提携する
  2. その商品を買おうか迷っている人向けの記事を書く

たった2つのステップです。

手順1:もしもアフィリエイトへ登録してAmazonや楽天アフィリエイトと提携する

まずは、Amazonや楽天アフィリエイトと提携して商品の紹介料をいただけるようにする必要があります。

そう聞くとめっちゃ難しそうですが、「ASP(Affiliate Service Provider)」という企業とあなたの提携を仲介してくれるサイトに登録すればOKです。

Amazonや楽天に突撃して提携申し込みするとかでは無いので安心してください笑

国内のASPではもしもアフィリエイトに登録することでAmazon・楽天、ついでにYahooとも提携できるのでぜひ利用しましょう。

もしもアフィリエイトのメリット

もしもアフィリエイトはA8.netと並んで国内最大級のASPです。ブロガーは全員使ってるんじゃないですかね笑

以下のように、誰でも使いやすいのが特徴です。

  • 未成年でも登録できる
  • 審査がゆるい・かんたん・早い
  • Amazon、楽天、Yahooショッピングまとめて紹介できる

注意があるとすれば、もしもアフィリエイト登録後の審査。

もしもアフィリエイトへの登録自体はおそらく誰でも通ると思いますが、その先のAmazonや楽天への提携申請の際はちゃんと審査されるので、最低限のブログサイトは作ってくださいね。

審査に落ちても再申請できるので、深刻に考えずチャレンジしましょう!

手順2:その商品を買おうか迷っている人向けの記事を書く

ASPに登録したら、あとは商品を紹介する記事を書いていきます。

記事の細かい書き方に正解とか無いので、あなたなりに商品を紹介すればOKですが、いくつか守ると良いポイントがあるので説明しておきます!

とはいえ、上記のような初心者感丸出しの記事でも収益化できます。とりあえず書いてみて後から修正でも十分ですよ。

生の体験談を取り入れる

個人が運営するブログの商品紹介を見に来る人は、多くが体験談を見たい人です。

商品のスペックみたいなカタログのような内容ではなく、実際に商品を使ってどうだったかという感想が知りたい

  • 商品名+感想
  • 商品名+効果
  • 商品名+口コミ
  • 商品名+体験談
  • 商品名+レビュー

このような検索で訪れるユーザーには実際使ってみての感想を詳しく伝えてあげましょう!

もしくは、日常でどんなふうに使っているか、とかの情報もいいかもですね。

メリット・デメリットをしっかり伝える

実際に使ってみての良かった点、悪かった点を本音で書くと読者に響きやすい記事になります。

商品を売りたいので良いことばかり書きたくなる気持ちは分かりますが、完璧な商品はありません。

デメリットを上回るメリットがあるから良い商品なので、イマイチな点も積極的に書いていきましょう。

工夫次第でデメリットが消せるなら、それも書けばなお良いと思います。

商品に抱く不安を解消する

商品名、商標キーワードで検索してきてる人はすでに『買おうか悩んでいる段階』なので、他に出来ることといえば背中を押してあげること。

  • デメリットを無くす方法
  • デメリット以上のメリット
  • 商品を買って後悔していないこと

これらを説明して不安を打ち消し、買わない理由を無くします。

まとめ記事は割と難しい

「注目の新作ゲーム11選」みたいなまとめ記事はよく見ますが、検索上位はなかなか取れません。

というのも1つ1つの項目の内容が薄くなるからですね。

まとめ記事というのは、同カテゴリの商品紹介記事が増えてきた時に作成し、内部リンクでまとめ記事へつなぐ、みたいな使い方がいいと思います。

以下の記事を書いてみて得た教訓です。

Amazonや楽天アフィリエイトでは大きくは稼げない

最後に。Amazonや楽天のアフィリエイトは確かに初心者が初めにやるべき収益化ですが、大金を稼ぐことはできません。

稼げない理由は単価が安いからです。

紹介料が大体商品価格の数%なので、一件数十円の収益。薄利多売にならざるを得ません。

ECアフィリエイトは単価が低い

例えばAmazonの紹介率は上記のとおりです。

カテゴリにもよりますが多くが5%以下のため、2000円の商品を買ってもらっても収益は100円以下。

楽天のほうが若干利率が良かったりもしますが、似たような感じ。

上限金額がある

Amazonや楽天といったECアフィリエイトで大きく稼げない理由の2つ目が上限金額があることです。

成約報酬の上限金額:1,000円

どんなに高額の商品が売れても最大1000円しかもらえないので、何だか勿体無い感じがします。

【参考】Amazonのサブスク登録は割と良い

Amazonは、商品を売るよりもAmazonプライムやAmazon Audibleへの会員登録のほうが稼げます

  • Amazon Prime無料体験:500円
  • Amazon ファミリー:1,000円
  • Audible無料体験:1500円
  • Amazonビジネス:3000円
  • Amazon Prime Video無料体験:500円
  • Amazon Student無料体験:1,000円
  • Amazonフレッシュ 無料体験:500円
  • Kindle Unlimited 無料体験:500円
  • Amazonベビーレジストリ:500円

これらの案件はもしもアフィリエイトから簡単にブログに貼ることが可能です。

※ただ、高単価なので同じような記事を書いている人も多く、検索上位が取りにくいです。

すぐに記事を書く余裕があるなら、セール記事もあり

お得なセールがやっている時に余裕があれば、セール記事を書いてみるのもありです。

ただし、セール記事はセール期間中しか使えないので注意。

長く稼いでくれる記事は通常のレビュー記事で検索上位獲得しているものが多いです。

最終的にブログで稼ぐならASPの個別案件を紹介しよう

ここまで見てきたように、Amazonや楽天アフィリエイトは比較的収益化しやすい反面、稼ぐには向きません。

なので、それ以上の収益を求める場合は、ASPの個別案件を狙いましょう。

ASPの個別案件は単価の高いものが多い

もしもアフィリエイトのようなASPには、Amazonや楽天アフィリエイト以外にも多数の案件があります。

それらの情報を見て貰えばわかりやすいですが、高単価の案件がたくさん出ています。

一ヶ月に売れる商品の数には限界がありますが、それだけの数の商品を売れるなら1件ごとの単価を高くすれば、収益は増えるよね、ということです。

ブロガーが登録すべきASP 2選

というわけで、機会を見てAmazonや楽天アフィリエイト以外の案件を紹介するのは非常に有効。

いろんな案件を探せるように、最低限登録して損がないのは下記の2つです。

もしもアフィリエイトはすでに説明したとおり、Amazonなどとの提携ができる唯一のASP。A8.netは日本最大のASPで、ブログサーバーで有名な「エックスサーバー」を初めとする高単価案件が多数あります。

この2つのASPに登録しておけば、大体OKな感じ。他に金融系に強いASP、転職系に強いASPなど各種ありますが、ひとまずは上記の2つだけでも十分です。

ASPは稼げるが難易度が高いので気長に改善していこう

ASPは稼ぐのに最適ですが、その分競合の記事も多くて難易度は高めです。

とりあえず書いてみた記事で上位表示、収益化につながることは少ないので、気長に記事を改善していくつもりでいた方ががっかりしなくて済みます。

その間は、Amazonや楽天アフィリエイトで経験と自信をつけながら成長しましょう。

ブログで稼ぐにはコツがある

今回の記事では、何のスキルもない初心者のうちからブログで収益化するための方法を紹介してきました。

細かい手順というよりも、ここは誰においても重要!という本質的な部分のみをピックアップして大きな流れで説明してきました。

もっと細かいテクニックは別記事で解説予定なのでお楽しみに。

細かいテクニックなので、あなたの状況により効かない場合もあること、そして唯一の正解ではないことにご了承いただける方はぜひ見てみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タッチできる目次