『click me!』やりたいことが何でも出来るWordpressテーマ-SWELL-『click me!』

“ブログ運営報告“雑記ブログ開始から1ヶ月経過時点のPV数や収益

URLをコピーする
URLをコピーしました!

お知らせ

当ブログはAmazon.co.jpその他のプロモーションを宣伝し、リンクすることによって紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された、アフィリエイトプログラムを含みます

皆様が購入する商品の価格はなんら変動するものではございませんが、

応援として、本や電子機器などの欲しいものを買う時に当ブログのリンクを経由して購入頂けると非常に励みになります

リンクを経由さえすれば商品内容は問いませんので、気が向いた時には是非よろしくお願い致します。

この記事を読むのにかかる時間: 4

 

2020年8月現在の、ブログ初めて1ヶ月後のリアルな状況を知りたい!

こんな要望に応えます。

以前Twitterでこんなことをつぶやきました。

100記事なんてまだ夢のようですが、今回は頑張って1ヶ月で12記事書いた時点での僕がどんな状況かを記しておきたいと思います

自分もブログ始めたいんだけど参考にしたいなあ
ブログ始めたけど、他の人がどうなのか比較したいなあ

こんなあなたに向けて記事を書いていきます。

また、12記事を書く上で心がけたことについても触れていこうと思います。

[toc]

目次

1ヶ月くらいで12記事を書いた上でのPV数等と収益

具体的なPV数等と収益

アナリティクスで見たところ、

ユーザー数 57
セッション数 97
直帰率 55.67%
セッション継続時間 4分45秒

という結果でした。

ちなみにこの結果は、自分のアクセスは除いた数値です。

7月25日あたりでユーザー数が大きく伸びてますね。

記事を頑張って書いた効果はしっかり出ている、という感じでしょうか。

ただその後は上がったり下がったりを繰り返し、あまり大きな変化は見られません。

1日の最高ユーザー数は8で、まだ二桁には届きませんね。

収益に関しては、0円。一応アフィリエイト広告は貼っているのでもしかしたら、とも思いましたがそう甘くはなかったようです。

結果を踏まえて考察

まず2つほど補足すると、このサイト自体は2020年の3月に開設しました。

その後何も考えずに記事を投稿していて、7月の終わりごろにリニューアルを兼ねて記事にも力を入れ始めたという経緯があります。

また、Twitterはアカウント自体はあるんですがあまり稼働していないので実質意味をなしていないかな、という状態です。

よって、アナリティクスの結果と2つの補足事項から考えると、記事にしっかり注力することで、Twitterなどからの流入が無くとも1ヶ月で60程度のユーザー数を獲得することが出来る、という結果になった感じですね。

たぶん他のブロガーさんはもっとうまくやっているんでしょうが、なにぶんSNSに注力できないしセンス無い人間なんで仕方ないですね、、

とはいえ、3ヶ月もPV数に変化のないブログを運営していた状態で、記事の書き方を変えるだけでここまで変化があるとは思いもよりませんでした!

やはりコンテンツ命といわれるだけあって、その重要度は相当なもののようです。

1ヶ月目は本当に様子見のつもりで、記事の書き方とキーワードを狙っていくことだけを目指したので、ほかに特別なことはしていません。

日々の記事の書き方で、結果は大きく変わることが分かりました。

以降では、記事を書く上で実際に心がけたことを書いていこうと思います。

とにかく読者のためになるか?を考えた

色々小手先のテクニックや記事のテンプレートを調べてみましたが、結局は「読者のためになるか?」この1点を考えて記事を書くというものに落ち着きました。

もっといろいろ具体的にあるだろ!と思われるかもしれませんが、本当にこれだけでした。

もちろん、結論から話すだとか、見出しを読めば記事の流れが分かるようにするだとか、はじめに記事を読んで得られるものを書くだとかといったテクニックはあります。

しかし、それらのテクニックはダメダメだった3か月の間も行っていたことです。

ということは、小手先のテクニック以上の何かを、Googleは見ているわけです。

そして、小手先のテクニック以上にGoogleが見ている何かとは「読者のためになるか。」これに尽きるんだなと、僕は感じました。

実際問題、この1ヶ月でこれだけを考えて記事を書くことによってPV数が10倍以上になったわけですから、さすがに偶然とは思えません

「読者のためになるか?」とは

「読者のためになるか?」とは

とはいえ、「読者のためになるか?」をもっと明確なものにしないとせっかく記事を読んでもらったあなたはしっくりきませんよね。

なのでこの機会に僕の方でもう少し具体化してみました。良ければ、日々の記事執筆に役立ててもらえればと思います。

読者の性格まで予想して記事を書く

「ユーザーのため」を具体化した1つは、「読者の性格までターゲティングして記事を書く」ということです。

いうまでもなく、読者の性格は多種多様です。

例えば、よくありがちな「ブログ 始め方 初心者」というキーワードでも、読者の性格によってニーズが全く違うであろうことを予想できるでしょうか。

ここでは考えやすく、「ガンガン行こうぜ戦略の読者」と「命大事に戦略の読者」がいることにしましょう

これら2つの異なる戦略で生きる読者への「ブログ 始め方 初心者」の記事は同じでいいでしょうか。

僕であれば、「ガンガン行こうぜ戦略の読者には安くて分かりやすいブログサイトの作り方」をメインに紹介し、
「命大事に戦略の読者にはブログのメリットデメリットや、副業の場合の影響など、始めるにあたっての情報提供」をメインに紹介します。

こうした性格の違いを念頭に入れることで、ユーザーそれぞれにとってぴったりな記事を目指していくということをやったところ、今回の結果に結びつけることが出来たのだと思います。

来月の目標

ということで、記念すべき一ヶ月目の運営報告をしてみました!

正直言ってまだまだ記事のクオリティには満足してないんですが、書きながら慣れていくしかないのは分かってるので焦らず地道に成長していこうと思います(笑)

で、来月の目標なんですが、とりあえず”今よりいい状態”です。

具体的な数値決めちゃうと焦っちゃうし、なんか嫌になっちゃうので(笑)

ということで、これからも記事を読んでもらえると嬉しいです!

ばいっ!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる