『click me!』やりたいことが何でも出来るWordpressテーマ-SWELL-『click me!』

SWELL専用のボタンブロックは超便利!広告タグをそのままコピペ出来るよ!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

お知らせ

当ブログはAmazon.co.jpその他のプロモーションを宣伝し、リンクすることによって紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された、アフィリエイトプログラムを含みます

皆様が購入する商品の価格はなんら変動するものではございませんが、

応援として、本や電子機器などの欲しいものを買う時に当ブログのリンクを経由して購入頂けると非常に励みになります

リンクを経由さえすれば商品内容は問いませんので、気が向いた時には是非よろしくお願い致します。

この記事を読むのにかかる時間: 4
シエル

広告ボタンを作りたいけど、SWELLではどんなボタンが作れるんだろう?

こんな疑問に答えます。

こんにちは、おもデジ!ライブラリのたこなまです。

こんにちは、おもデジ!ライブラリのたこなまです。

おもデジ!ライブラリの概要
ノエル
ノエル
当ブログナビゲーター

『あの時こうすればよかった』
を無くす20代のための人生再スタートブログ

過去の選択に後悔があるからもう一度チャンスを!
に役立つ内容を記事にしています!

>>分かりやすいトップページで記事を探してみて!

今回は、SWELL専用で使えるボタンブロックの使い方や出来ることに関する記事

綺麗で高機能なボタンが簡単に作れて、クリック率なども計測出来るので、是非使ってみてくださいね。

では行こう!

目次

SWELLボタンのデザイン一覧

まずは、どんなボタンが使えるのか紹介

ボタンは4種類のデザインが用意されています。

また、ボタンの色と形、グラデーションの有無もダッシュボードの「SWELL設定」→「エディター設定」から、自由に変えることが出来ます。

>>ボタンデザインの設定方法に飛ぶ

SWELLボタンの使い方

ブロック追加ボタンをクリックし、「SWELLブロック」のタブの中から「ボタンブロック」を選択してください。

ボタンブロックを選択

または、段落ブロックの最初で「/button」と入力してもOKです。

クラシックエディターでの使い方

ツールバーの「スタイル」>「ボタン装飾」から、使用したいボタンを選択します。

すると、以下のように点線枠で囲まれたボタンエリアが挿入されます。

このエリア内でリンクを作成することで、ボタンとなります。

テキストを入力した状態で「リンクを挿入」ボタンを使用するか、URLをコピーした状態でペーストするとリンクを作成できます。

ボタンデザインの設定方法

SWELLボタンのデザインは、」と「丸み」、「グラデーションの有無」を自由に設定することができます。

やり方は簡単。

ダッシュボードから「SWELL設定」→「エディター設定」に進み、「ボタン」タブの中にある以下のエリアで設定してください。

SWELLボタンで可能なその他の便利機能

①ボタン別にクリック率を計測できるよ!

SWELLのボタンは、ボタンごとにクリック率を計測することができます。

クリック率を計測するには1つだけ設定が必要なので、紹介していきます。

「SWELLボタンブロック」のサイドバー(設定画面)に、『ボタンの計測設定』という項目があります。

この「クリック率を計測する」をオンにすることで、以下のようなボタンIDの設定項目計測データの確認エリアが出てきてクリック率を計測してくれます。

そして、計測データが蓄積されていくと、以下のように各種計測データが確認できるようになります。

ちなみに、計測設定をオンにした時点で、ボタンIDには自動でランダムな文字列が設定されるんですが、このボタンIDは固有のものでないといけません。

ボタンIDが固有ってどういう事だ?と思うかもしれないので、以降でもう少し詳しく説明してみますね。

【注意】別のボタンに同じボタンIDは使用できない

「ボタンID」はそのページに唯一のものでないと、各種データをうまく計測できません。

なので、クリック率を計測するときは必ずボタンごとに異なるボタンIDを設定してくださいね。

また、もし同じページに同じボタンIDが付けられている場合は、以下のようにボタンブロックに警告メッセージが表示されます。

ちなみに、ブロックを「複製」してボタンを追加した場合はボタンIDも同じものになるので、自分で異なるボタンIDに直す必要があります。

【注意】ブログパーツ・再利用ブロックでは計測機能は使えない

ブログパーツ・再利用ブロックでボタンを使っている時は、計測機能は利用できません。

ここだけ少し不便なので、注意してくださいね。

②アフィリエイト用広告タグをそのままペースト可能!

これはブロックエディターだけの機能ですが、SWELLボタンには、サイドバーに以下のような設定エリアが用意されています。

テキスト型のアフィリエイトタグをここにペーストすると、そのままSWELLボタンとして利用できます!

こんな感じ!

SWELLボタンは色々使える便利機能!

SWELL専用で使えるボタンは、クリック率を計測出来たり、広告タグをそのまま貼りつけることが出来たりと多機能です。

単純にボタンとして使う以外にも、自分の記事がどこまで読まれているかを知るために使ったりも出来るので、ぜひ活用してもらえればと思います。

公式にはない設定を追加してその他のSWELL機能の使い方も解説してますので、ぜひ。

では今回はここまで。

今後も当ブログでは、20代のための人生再スタートに役立つ情報を発信していきます!

収益化のための情報やスキルや、趣味として楽しむためのネタまで、幅広く発信していくので、良ければ当ブログのトップページから見てみてね!

>>記事を探しやすいトップページで記事を見てみて!

ばいっ

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる