MENU
Aicii(あいしぃ)
独学3DCGクリエイター
CGを始めたいけどどうすればいいか全く分からない…を解決🏆

3DCGソフト「blender」を中心に、役立つ情報やお財布事情改善テクをゆるっと発信中!!✨

【経歴】
社会人2年目でCGにどハマり→独学で0からCGを仕事に

その他使用ソフト→Photoshop、Illustratorなど

好き
エモい情景、ホラー全般、美味しいグルメ
カテゴリー

ブログで収益は難しい?出来ることや費用も紹介‼【若者向け・楽しもう】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事を読むのにかかる時間: 7

ブログって何ができるんだろう?楽しいのかな?

あと結構お金かかりそうだし記事の更新とか難しそうだけど、どうなんだろう?

こんな疑問に答えます。

こんにちは、おもデジ!ライブラリのたこなまです。

今回は「自分も文章を書いて発信してみたい」「ブログやサイトを持つってなんか自分には馴染みのないことなんだよね」という方に向けた記事です。

特に、私と同じ20代で、「会社嫌だし場所や時間に縛られないで自分ペースで生活したいなあ」という方に向けて記事を書いていきます。

私はブログを作ってまだ1年と経っていないのですが、こんな私でも4か月ブログを続けた今は、ブログを作ってよかったと本心から感じるようになりました。

始めは確かに慣れないことで大変だと思うこともあったのですが、今は

ブログをやってよかったこと
  • 自分の考えたことを発信して、それが顔も知らない誰かに読まれてその人の心を動かしている
  • ブログに自分の考えを残すことでかけがえのない資産になる
  • ブログを書く中で自分の人間性が向上していることを感じる
  • 徐々に収益が出てきた!(月1000円くらい)

というような、とにかくブログをやってよかった、人生変わったな、と思うことばかりです。

1か月目や2か月目は「意味ない?」「虚しい」と思ったこともあるんですがね(笑)

早速、ブログに興味を持ったけどまだよくわからない、という方向けに、ブログで出来ることやかかる経費、必要な知識なんかを紹介していきます。

ではいこう!

目次

【ブログで出来ること】世界を旅するような人生経験が出来る

ブログって大変なこと多いって聞くし、わざわざ苦労してまでやる価値があるの・・?

こんな風に考える人は多いはず。

しかし、実はブログを続けることって「単に文字を書く」以上に人生が豊かになります。

毎日仕事やバイト、学校に追われてふと考えてみると「なんかつまんないなあ」とか思ってる人は必ず人生が豊かになりますよ。実体験。

社会の中に存在意義を生み出せる

何この人、いきなり闇深くない?と思うかもしれませんが(笑)

ブログに限らず、情報発信するのって自分の存在意義を生み出すのと同じです。

なぜなら、発信した情報を知識として読んでもらったり、楽しんでもらえれば、それは自分が社会の中で他人から見て意味のある存在になっているということだから。

特に、今のデジタル時代は色んな人が自分の好きなこと・得意なことを発信しています。

それゆえ、「自分だってそれくらいやってるのに」と劣等感を感じてしまうことも少なくありません。

それに、考えてみてください。芸能人はたった1つのツイートから論争を巻き起こします。

でも、私たち一般人はもっと過激なことを言っても大抵の場合は無視されるか目にも止まらず終わりです。

私たちだって、それぞれに人生があり経験をもとに色んな事に悩み苦しんで得たノウハウや意見があるのに、です。

この状況を覆し、自分の意見や経験を発信、多くの人に知ってもらえる。これがブログなのです。

「こんな理不尽な体験をした!二度と許せない!」「毎日がつまらない!」と負の感情を抱いている人ほど、ブログでそれを書いてほしいです。

ということで、社会の中に自分の存在価値を生み出せるというのが、ブログで出来ることの1つです。

ブログを書く中で自分の人間性や経験値が上がっていく

ブログを書いていると、自分の人間性や経験値が上がっていきます。

理由はもちろん、文章でブログを書くためにネタを考えたり、わかりやすく意見を伝えるために色々やるからですね。

別に専門的な勉強は何もしていませんが「読みやすく分かりやすく納得してもらいやすい」記事を書くことを目指しているとだんだんと能力が付いてきます。

これは言い換えると「考えを整理する」能力なので、自分で何かを考える時にも効率よくいい解決策が浮かんでくるようになったりもします。

何かを考えたときに「数年前ならこんな考えは出なかっただろうな」というように自分の成長を感じるのと同じです。

また単純に記事ネタを考える中で、色んなものに興味を持って世界をよく観察しようとするので、「教養や観察力」も鍛えられます

こういった「考えの整理力」や「教養、観察力」は言うまでもなく社会で生きていくときにぜひとも持っておきたい能力ですし、これがあることで本当に色んな経験ができるようになります。

こういう人間性や経験値は、何十年もかけて身に着けるものが多いですが、ブログはそれを強制的にブーストできるのです。

稼げるようになれば収入源にもなる

ブログは、すぐにはお金になりませんが、自分の考えや好きなことを発信して社会の中に存在意義を生み出していけば、それによって収入源になります。

実際、本業やバイト以外に、月1万円の収入があるだけでもめちゃくちゃ助かりますよね。

貯金するもよし、さらなるネタや人生経験に向けて使うもよしです。

ちなみに、ブログってどうやって稼ぐの?と思われることが多いと思うのでさらっと解説しておくと、ブログの稼ぎ方はほぼ広告収益です。

いまだとずいぶんメジャーになりましたが、YouTube動画で再生された数に応じて広告料が入ってくるのと基本的には同じ。

違うのは、広告がクリックされないといけなかったり、商品が売れないとだめだったりと収益の条件が沢山ある点と、広告料の違いくらいですね。

ちなみに広告料はYouTubeと比べて格段に高単価です。1つの商品を売るだけで4000円の広告料をもらえる案件なんかも普通にありますしね。

【ブログは初心者には難しい?費用は?】誰でも作れて自分なりのサイトに出来る

ブログってサイトを作るってことでしょ?なんだか難しそう・・・

お金も結構かかるんじゃないの?

こんな風に思う方も多いかもしれませんが、ブログを作るのに特別な力も、高い費用も必要ありません!

ブログを始めるのにプログラミングは必要ない

まず、ブログを作るのに必要な能力や知識に関して。

平たく言うと、初心者がブログを作るのが難しいかどうか、ということですね。

結論から言うと、難しさは全く心配しなくてOKです。

その理由は、今時のブログは「プログラミングコードをなんたらかんたら~」とか「サーバーのホスト名をうんたらかんたら~」なんてことをしなくてもよくなったから。

楽天証券でクレジットカードを作る、PayPayに登録する、くらいのネットサービスを使う能力があれば全く問題なくブログを作れます。

ここは、以降で詳しく話します。

また、かかってくる費用については何でブログを作るかにもよりますが、無料か、一年で1万円~3万円くらいが平均的なとこです。

費用についても、以降でさらに詳しく話していきますね。

規模や難易度、費用的に考えると、ブログの作り方は『はてなブログ』か『ワードプレス(WordPress)』の2択

一口にブログサービスと言っても種類は色々。

今時、コードを打ってゼロからブログを作るのは企業くらいですが、コードを打たないで作れるブログでも多種多様なものがあります。

具体的には

  • Amebaブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • WordPress
  • WordPress.com(WordPressとは違うので注意!)
  • FC2ブログ
  • Seesaa
  • Yahoo!ブログ
  • 楽天ブログ
  • Blogger

などなど。

こんなある中からどうやって選ぶのさ!

と思うかもしれませんが、現在新しくブログを始めるのであれば、迷うブログサービスは実質2択です。この2つからどちらかを選べばOK。

  • WordPress(ワードプレス)
  • はてなブログ

理由は、ブログサービスを選ぶ基準は「値段と機能、サービスの規模」の3つだから。

まず、値段に関しては先ほど挙げた例の中にあるサービスは全部基本利用無料。

ただ、WordPress(.comじゃない方)だけはサイトの置き場所となる「サーバーとドメイン」と自分で用意する必要があるので、そこに少しお金がかかります

この時点で、WordPressとその他色々なブログサービス、という大まかな2択になります

あとはWordpress以外のその他ブログサービスを、機能や規模で判断すればOK。

するとはてなブログが一番大きいサービスなので、最終的にWordpressとはてなブログの2択になるわけです。

ではここからは、はてなブログとWordpress(ワードプレス)の比較をしていきましょう。

『はてなブログ』でブログを始めるメリット・デメリット

まずは、はてなブログでブログを始める時のメリットデメリットから。

はてなブログを使うメリットは何といっても「価格と手軽さ」です。

  • 利用料金は基本無料(収益化を考えるなら有料)
  • 簡単な登録をして決まったデザインから気に入ったものを選べば、すぐ開始できる

こんな感じで「趣味でブログをやりたいなあ」という人には非常におすすめなサービスになります。

ただ、「収益を考えている」場合は結局有料プランにする必要があり、また収益化のハードルも高いため、「収益を少しでも考えている人」には向いていません。

また、収益化の難しさを含めると以下のようなデメリットがあります。

  • 収益化するには結局有料
  • デザインは決まったものから選ぶだけ。細かい色使いや記事の構成などを自分好みにしたい人には向かない
  • はてなブログ全体に同じようなサイトが多くなり「自分だけのサイト感」が少ない
  • ブログシステムや書いた記事のデータの管理をすべて会社に任せているので、突然すべてが無くなることがある

デメリットの1つ目から3つ目は「無料ならいいか~」とも思えますが、4つ目はちょっと困りますね。

会社がサービス終了を宣言したり、予期せぬ不具合に見舞われると、自分は何も悪くないのに今まで書いてきた記事すべてが失われる可能性も十分あります。

運営も採算が取れない事業からは撤退しますし、自分が記事にしてきた、「いわば自分の人生」を自分の判断でどうこうできないのはあまりいい気分じゃないですよね。

最近、超有名まとめサイト「NEVERまとめ」がサービスを終了しましたが企業が運営している以上、それと同じことが起こる可能性は捨てきれません。

反面、Wordpress(ワードプレス)はブログのシステムやデータ等すべて自分で管理でき、ブログの置き場として借りるサーバーとドメインもたくさんの会社が提供しているので、自分が借りている会社が潰れても他の会社から借りれば損失はゼロです。

なんなら、Wordpressというブログサービスが消えても、それまでに作成されていたブログは運営を続けられます(理由は後ほど)。

そんな感じで、はてなブログは「収益とかデザインとかなんでもいいから、とにかくブログってものを書きたいんじゃ!」という方には非常におすすめ。

ただ、一度はてなブログで始めたブログをWordpress(ワードプレス)に移動するのはとっても面倒くさい。

それこそサーバーの知識やSQLの知識など、プログラマーくらいの知識が必要になります。

楽して始めたのに後々苦労・・・なんてことにならないよう、しっかり考えておきましょう。

『ワードプレス(WordPress)』でブログを始めるメリット・デメリット

次に、Wordpress(ワードプレス)でブログを始めるメリット・デメリットについて。

始めに言っておくと、私は圧倒的にWordpress(ワードプレス)をおすすめします。

理由は、ブログをやるならWordpress(ワードプレス)があらゆる点で他のブログサービスの上位互換だから。詳しく見ていきましょう。

  • カスタマイズの自由度が高い(おしゃれなブログに出来る)
  • 自分のブログなので、無くなるリスクが低い

この2つは特に大きなメリットです。

なぜ自由なカスタマイズやどこかの会社に依存しない運営ができるのかというと、実はWordpress(ワードプレス)が、ブログサービスというよりもブログソフトのようなものだからです。

分かりやすく言うと、オンラインゲーム(PUPGやスマホのソシャゲ)と買い切りゲームの違いに似ています。

WordPressは買い切りゲームに近くて、ブログの置き場として借りたサーバーやドメインに「インストール」することで使います。

当然、WordPressのインストールデータをサーバーやドメインから消去しなければ、Wordpressの新規インストールが止まっても使えますし、サーバーやドメインはあくまで入れ物なので他の会社から借りたサーバーやドメインに移動しても問題なくブログを運営できます。

サイトのデータ自体も自分で管理しているのでカスタマイズも自由自在、というわけですね。

反対に他のブログサービスはまさにオンラインゲームやソシャゲと同じ。

運営する会社がサーバーなどを管理しているので、その中にあるブログは当然ブログサービスの終了と同時に使えなくなってしまいます

また、オンラインゲームやソシャゲで自分がゲームのルールや処理を書き換えられないように、WordPress以外のブログサービスもデザインやその他機能は用意されているものしか使えません。

こういった点は、コードを書かないことを前提にすればwordpress(ワードプレス)以外では実現できない唯一無二のメリットですね。

逆に、

  • サーバーとドメインの利用料として一年に1~3万円かかる
  • 使い始めるまでに少し設定が必要(専門的知識は必要ない)

というのが主なデメリットになります。

メリットが唯一無二すぎてデメリットは無視せざるを得ないんですが、そこを抜きにして考えても、大したデメリットではありません。

まず、ブログの置き場として使うサーバーとドメインの料金については、昔よりも大分値段が下がってきています。

というのも、昔はサーバーとドメインを別の会社で契約することが必要で、別々に契約しているから割高だったりという状態だったのですが・・

近年はブログを作るときに両方をまとめて契約出来たり、サーバーを借りるとドメインが永久無料でついてきたり、初期手数料が無料だったり(標準でこの特典は【ConoHa WING】だけかも)するから。

とにかく、かかるお金すべてを合計しても年間3万円以内、【ConoHa WING】などでサーバーを契約すれば年間1万円ちょっと自分だけのオリジナルブログが持てます。

また、ブログの作り方もはてなブログほどではないですが簡単で、例えば【ConoHa WING】なら基本的にこの説明を見るだけでOK。

私が、全手順を写真付きで紹介する勢いで書いた記事です。

ブログのこと何もわからなくてもWordpress(ワードプレス)ブログが始められるようにしました(万が一何かあったら、Twitterにコメントしてね)。

ちなみに、ブログが出来た後に記事を書くのも大変なんじゃない?と思うかもしれませんが、これも簡単。

以下のような画面で、マイクロソフトWordを打つ感じでブログが書けちゃいます

マイクロソフトWordを打つ感じでブログが書ける

設定画面も決して複雑ではなくて、やりたいことをメニューから選んでやるだけ。基本的には「投稿」から記事を書くだけですね。

メニューから選んでやるだけ

ということで、WordPress(ワードプレス)は唯一無二のメリットを持ちつつ、「その他ブログサービスよりは」という条件付きでデメリットもありますが、ほとんど気にならないという最強ツールなのです。

WordPress(ワードプレス)があまりにも有能な書かれ方をしていて怪しい、と感じるかもしれませんが、Wordpress(ワードプレス)は初めからこんなに使い勝手が良かったわけではありません

さっきも言った通り、はじめは費用も結構高いし設定も複雑で、だけどカスタマイズとかが唯一無二だから使うしかない、というのがWordpress(ワードプレス)でした。

でも、Wordpress(ワードプレス)の唯一性を生かしながらなんとか使いやすくならないか、ということをサーバー各社やWordpress(ワードプレス)自体が継続してくれたおかげで今があるのです。感謝。

ちなみに、もし収益化を狙ってブログを書くのであれば、ジャンル選びも大切です。

ブログを始めよう!と思ってくれた方は、こちらの記事も役に立ちますよ。

『ブログが初心者にもおすすめな理由』たった1万円で人生が変わるかも

いかがだったでしょうか。

今回はあまり具体的なブログ作成の手順とかは紹介しませんでしたが、漠然とブログに興味を持ってくれた方に「ブログ作り」が実はそんなに難しいことじゃないと知っていただけたなら幸いです。

特別な知識も高い費用もなしに、ここまで可能性を秘めているブログは、どんな人でも一度はやってほしいなと私は考えています。

たった1万円で、人生が良い方向に変わるかもしれません。

収益などでなくても、年間1万円で本当にいろんな体験ができますので、本当におすすめです。

まあ、続けていれば収益はほとんど確実に手に入るようになりますしね(実体験)。

この記事を読んで、ブログに興味を持ってくれた人が1人でも多くブログで発信する仲間になってくれたら、とてもうれしいです。

では今回はここまで。

当ブログでは、CGアートの素材配布や解説、Youtube発信やブログ運営、WEB開発、その他僕が気になったいろんな話題を発信していきます!!

収益化のためのマジメなことからゆるーく楽しむためのネタまで、幅広く発信していくので、良ければ

  • 自分でもやってみる!
  • Youtubeのチャンネル登録
  • Twitter、インスタのフォロー
  • ブログのブックマーク

よろしくお願いします!!

では・・・ばいっ

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

目次
閉じる